20140705 教育と情報の歴史研究会01

 2014年7月5日,千葉県柏市で第1回教育と情報の歴史研究会を開催しました。当日の研究会と懇親会は充実した時間を過ごして無事終了しました。ご参加いただいた皆様ありがとうございました。

 当日は,地域インターネットの取り組みの中でも草分け的な存在である「柏インターネットユニオン」が柏市の学校とインターネットをどのようにつなげてきたのか,その興味深い歴史をひも解いていただきました。

 また,学校におけるICT活用についても長い歴史をもち,「先進的」と呼ばれた後も山あり谷ありの道のりをどのように歩み続けているのかご紹介いただきました。時代の変化と技術の進歩によって景色や道具は変わってますが,やはり今にも通ずる考え方や見通しがあったこと,再確認できたのではないかと思います。

 会の詳細は動画でご覧いただき,シェアノートでご感想やご質問など共有していただければ,時と場所が隔たっていても議論にご参加いただけます。「教育と情報の歴史通信」でも研究会の報告を予定しています。

【研究会動画】
教育と情報の歴史研究会01@千葉県柏市[YouTube]

【シェアノート】
研究会01用(要パスワード:Twitterハッシュタグと同じ)
[editreki01_20140705.atshare]20MB

【記念冊子】
[editreki01_booklet.atshare]3MB
 
※MetaMoJi Share はMetaMoJi社のアプリです。iOS, Android, Windows8.1用があります。
上記のリンクはいずれかの端末上でダウンロードしてください。詳しくはこちらへ

Bnr download share

【基本情報】
教育と情報の歴史研究会
2014年7月5日 13:30〜16:30
さわやかちば県民プラザ(千葉県柏市)
参加費:1000円

【内容】予定
〈オープニング〉
 教育と情報の年表を読む

〈メイン〉
 千葉県柏での教育と情報

〈ライトニングトーク:私の履歴〉
 参加者による短い発表

〈ワークショップとトーク〉
 教育と情報の歴史への旅立ち

〈交流会・懇親会〉


【研究会用共通ツイッターハッシュタグ #editreki 】